僕らのあの空

【2018年夏】夏休みに北海道・星野リゾートトマムでリゾバしたら得しかなかった【体験談】

おはようございます!心理学生の寺っちと申します。

 

大学生の夏休みってちょっと長くないですか??

 

だって約2ヶ月もある訳じゃないですか。友達と旅行したりサークル合宿しても全然時間余ります。で、2ヶ月も消化しきれずに、ほとんどの大学生が「夏休みは稼ぎ時」と言ってバイトを入れまくったりしますよね。僕なんか友達いないからずっと一人で部屋でツイッターしてるゾ☆

 

「お金も稼ぎたいけど、せっかくの夏休みやから旅行もしたい……」

 

悩みに悩んだ末、この矛盾するようなパラドックスを解決する方法を見つけてしまいました。リゾートバイトです。

リゾートバイトとは、全国各地のリゾート地にて住み込みで働くバイトです。これなら観光地で働きながら、休みの日にはそこで遊べまくれちゃいます!!!

 

ということでリゾートバイトで夏休みを120%楽しんできたので、こと細やかに体験談を記したいと思います。

 

 

憧れの星野リゾートトマム

f:id:psychee:20171222234728j:plain

私が数あるリゾート地の中でリゾバ先に選んだのは、北海道にある星野リゾートトマム。トマムは北海道のど真ん中にあります。

 

星野リゾートって大学生の分際で行くには敷居が高いじゃないですか??普通に宿泊しても1泊3万円は超えるんですよ。でもだからこそ、そんな一流のホテルで働いてみたいっていう欲望をずっと持ってたんです。

 

そんな中、ちょうどリゾバで星野リゾートトマムの募集をしてたので即決で応募しました。 

バイト先の詳細について


f:id:psychee:20171223001800j:image

仕事内容はホテル最上階のカフェ・レストラン&バーにてのホール・ドリンク業務でした。

お客様を案内して、注文を聞いて、料理を運んで、空いた皿を片付けて、テーブルを綺麗にするっていう、まあ普通のホールの仕事です。

ドリンクはお昼はソフトドリンクや、エスプレッソマシンやハンドドリップを使ったコーヒー、夜はお洒落にカクテルを作ったりしてました。

 

f:id:psychee:20171222234828j:plain

 バイトを始めた頃のラテ。こいつが

f:id:psychee:20171222234824j:plain

こうである。天才です。

 

ラテアートと、バーテンダーみたいにシャカシャカ振ってカクテルを作るのが夢だったので、どちらも叶えられて大変満足です。

 

その他にも皿洗いや電話対応など、手が空いた人がどんどん仕事をこなしていく感じです。

 

そこまで普通の飲食店でする仕事内容とは変わりませんが、テーブルマナーや言葉遣い、おもてなしなど、求められるレベルは高くて勉強する事が沢山ありました。

シフト・生活リズム


f:id:psychee:20171223001806j:image

バイトはシフト制で、事前に休み希望の日を伝えれば最大限考慮してくれました!!

 仲のいい先輩と休みの日がかぶるように休み希望を出して、休日は一緒にお洒落なお店に行ってみたり。 

 

1週間に5日・6日の頻度で、暇な時は8時間・忙しい時は9時間ほど働いてました。

逆に暇すぎると稼げないので、1日に8時間は安定して働ける職場で良かったと思います。

 

1日の流れとしては、

  • 14時30分  寮の前まで迎えに来てくれるので、その車でバイト先に向かう
  • 15時    働き始める。朝番の人と引き継ぎをして、夜の営業に向けて用意する
  • 16時    30分のお昼ごはん休憩。賄いを朝番・夜番の人で集まって食べる。楽し  い
  • 16時30分  働く。夜はお洒落な人が来るので雰囲気壊さないように気をつける。
  • 20時30分  30分の晩ごはん休憩。お客さんに提供してる食材の余りとかを使うからめちゃ豪華!!美味しい!!
  • 21時   お客さんの数も少なくなってくるので、もうひと踏ん張りする
  • 24時  片付けを終えて終了。皆で車で帰る

みたいな感じ!!!

仕事を覚えてしまえば余裕も出てきて、お客さんに話しかけて楽しませられるまでに成長できました。

 

寮生活


f:id:psychee:20171223001814j:image

 寮はバイト先から車で10分の距離、歩いて1時間の距離にありました。周辺にはほぼ何もなく、田舎と言うよりは未開の地ってくらい自然でした。修行僧にでもなったのかな?

 

部屋は個室で、洗面・トイレ・シャワー・洗濯機・冷蔵庫などの家電は皆で共有します。

部屋にウェルカムドリンクやサプライズが施されている訳もなく、何も無いほぼ空の部屋です(暖房器具とベッドはある)

 

男女で同じ家に住んでいますが、僕の住んでいる寮には何故かおじさんやおばさん・カップルしかいなかったので、エッチなハプニングやドキドキする様な出会いは全くありませんでした。

 

なのでマッチングアプリで女の子とお喋りするのが楽しくて仕方なかったです。(現実逃避)

 

隣の寮はイケイケの若い男女が住んでて、家の前で花火したりお酒飲んだりして騒いでました。どこで、、、どこで間違えた、、、ッッ?!

 

大きくて、若い男女が多い寮に割り当てられたら皆でわいわい出来て楽しいかもしれませんね!いいね!そういうのっていいね!強がってないよ!

 

休みの日の過ごし方


f:id:psychee:20171223001822j:image

最初の頃は仕事に慣れなくて、疲れが取れきれずに1日寝て過ごす事もありましたが、だんだん余裕が出てきたので休み事に札幌や小樽、富良野・美瑛、帯広、釧路など、ひたすら運転して北海道を楽しみ尽くしました。

 

f:id:psychee:20171223000215j:plain

富良野・ラベンダー畑

f:id:psychee:20171222234841j:plain

 釧路・神の子池

 

もちろん星野リゾートでも楽しみました!従業員はお風呂やゴンドラなどの星野リゾート内の設備をタダで使えるので、施設を遊び尽くせます。

 

f:id:psychee:20171222234813j:plain

星野リゾートトマムの名物・1面に広がる雲海!!

f:id:psychee:20171222234831j:plain

室内プールのライトアップ

 

職場まで車持ち込みOKだったので、仲良くなった先輩から車を借りてこれでもか!というくらい乗り回しました。本当に感謝しています

 

北海道は広すぎて、2泊やそこらじゃ観光地を巡りきることは難しいですが、住み込みで働いたおかげでめちゃくちゃ堪能できました!リゾートバイトするなら北海道はおすすめですね。

 

人間関係はどんな感じ?


f:id:psychee:20171223001831j:image

職場の平均年齢は29歳くらい。僕(21歳)が最年少で、最高齢はたぶん42歳くらいでした。

 

年齢は幅広いですが、皆仲は良かったと思います!大体の人が休みの日には誰かと一緒に温泉いったり飲みにいったりしてます。

僕は最年少だったのでよく可愛がられて(イジられて)、居心地は良かったです。

 

今でも年齢の近かった男の先輩達とは連絡をとってて、近々それぞれの地元に遊びに行こうって話をしてます。他県の友達って最高

 

良かったこと


f:id:psychee:20171223001834j:image

観光しながらお金を稼げたことですね。2ヶ月まるまるリゾートバイトに費やしましたが、思い出も出来て、友達も出来て、スキルアップも出来て、なおかつお金も貯まるなんてそうそう無いです。

地元でバイトに費やすくらいなら思い切ってリゾバした方が絶対いい。お金は合計で46万円稼ぎました。

うち半分はすすきので豪遊したりして使い切りました!!後悔は、、していません!!!北海道のご飯とお酒が美味しいせいです

 

感想


f:id:psychee:20171223001840j:image

 もっと早くからリゾバしていたら良かったなあと思いました!!

僕は友達が居ないから夏休みとか冬休みめちゃくちゃ暇なんで、リゾバで働きながら休日に遊ぶ位がちょうど良かったです。てゆーか友達ほしい

 

以上、リゾバの体験談でした!

 

今回僕はリゾートバイトを始めるにあたって、リゾートバイト派遣会社はたらくどっとこむのアプリリゾートさんにお世話になりました。

 

対応がとても丁寧で、リゾバ初心者の方にオススメの会社です!

 

 

 

おしまい!